あるニュースを見てびっくりしてしまいました。そのニュースとは、新幹線の走行中ときなどに運転手が足を運転席の上に投げ出した状態で運転をしていたというものです。その時間は報道によると約10秒間で、その間は速度を調整するハンドルを握っていなかったとなっています。続きを読む